グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



お知らせ

ホーム >  お知らせ >  ファッションビジネス科が運営する古着屋「ふくのわマルシェ」が期間限定オープン

ファッションビジネス科が運営する古着屋「ふくのわマルシェ」が期間限定オープン


ファッションビジネス科が運営する古着屋「ふくのわマルシェ」が、10月26日(月曜日)〜30日(金曜日)の期間限定でオープンします。

ドレスメーカー学院は産学連携授業として、ファッションディレクター山口大人氏の指導のもと、産経新聞社主催の「ふくのわプロジェクト」に取り組んでいます。ファッションビジネス科では、古着をカテゴリーやアイテム別にピックアップし、値段設定、販促物、店舗ディスプレイなど全てをマネジメントした古着屋「ふくのわマルシェ」を運営。収益金はパラスポーツ支援に寄付されます。

感染予防に注意して開催します。是非お立ち寄りください!

古着屋「ふくのわマルシェ」

全国から集まったたくさんの古着を新しい方の手へ。
そしてパラスポーツ(障がい者スポーツ)の支援のため、期間限定の古着屋「ふくのわマルシェ」をオープン。
ドレスメーカー学院ファッションビジネス科の学生が産学連携授業で運営しています。

=========================

日時:10月26日(月)〜30日(金)
11時30分〜16時00分

場所:ギャラリーU
〒141-8651 東京都品川区上大崎 4-6-19
(ドレスメーカー学院 第5校舎隣/目黒駅ドレメ通り徒歩3分)
https://www.sugino.ac.jp/gakuen/project/gallery/

ふくのわプロジェクトとは

皆さまに寄付していただいた衣類を売却し、その収益金でパラスポーツ(障がい者スポーツ)を応援しよう!という活動です。

企業や個人の皆さまから提供していただいた、まだ充分着られる・使える衣類などを国内や海外の中古マーケットで販売してくれるリユース専門業者に買い取ってもらったり、不定期で開催する“ふくのわマルシェ”で販売し、その収益金をパラスポーツ競技団体に寄付します。

東京都環境局「『持続可能な資源利用』に向けたモデル事業」に採択されています。

WEB:https://www.fukunowa.com
Instagram:https://www.instagram.com/fukunowap/